スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を飛ぶ夢

昨日のお天気はまだまだ冷え込みを感じますが、陽だまりには4月がすぐそこまで訪れていることを期待させます。

会社側の石川台にある、老舗のお店で腹ごしらえをしました。
料理店は素敵な香りがこもっていました。
一皿があまりに大きいので、男性には最適ですね。
従業員あまりいないので、ちょっと席に気を配ってほしかったです。
カップルに向いてるような気配はしていて、本当のところ今日は人が好かなかったです。


海を飛ぶ夢は、どんな映画かと言うと生きている内で少しも理解しがたい感情の深みへと落とされる映画になっていることです。
若者からの評価の割りにそこまででもないと思った海を飛ぶ夢。
しかし、内容はひねりがありました。
ハビエル・バルデムの服装と雰囲気が海を飛ぶ夢の役とすごく似ていました。
やっぱりハビエル・バルデムは良いです。
海を飛ぶ夢の他にもいろんな俳優を見ていると、たくさんハビエル・バルデムの素晴らしさがわかると思います。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。